自分が経験した中で、読んだ人に役立ちそうなことをここにメモしていこうと思います。

あかめも

独り暮らし 生活

【洗濯機掃除】茶色いカスのようなものが出現!これって何なの?

更新日:

洗濯物を干していたら、何か茶色い膜のような、カスのようなものがついている。
そんな経験をしたことがあるでしょうか。
洗濯機を何もしないまま使い続けていると、いずれあなたのところへもやってきます!
僕は独り暮らしを初めて5年目で遭遇しました。
実家で暮らしていたときにはお目に掛かる機会がなかったので、あたふたしたものです。

茶色いカスの正体は……カビ!

僕は最初、洗濯物の中にゴミを入れてしまい、それが茶色いカスになったんだと放置していました。
けれど、二、三回洗濯しても茶色いのは一向になくならない。
しかも、なんだか身体がかゆい!

そこでネットで調べました。今のあなたのように!

画面を見て、思わず声を上げそうになりました。
茶色いカスの正体はカビだったのです!!!

それを知ったのは日曜日の洗濯後。後の祭りでした。

え、どうしたらいいの?

やることは一つです。掃除しましょう!

僕はPanasonicの洗濯機を使っているのですが、糸くずフィルターの裏側がカビの巣窟となっていました。
もし、糸くずフィルターを外せる場合は外してみてください。
地獄が広がっています……。

掃除には長い時間がかかります。
僕は金曜日から土曜日にかけて掃除しましたが、平日でもできます。

用意する物

強力なのは塩素系の洗濯槽クリーナーです。
メーカー純正なら、なおよし。Amazonなんかで普通に売ってます。
ですが、塩素なので服に臭いがついたり、敏感肌の人はあまり使いたくないと思います。

そういう方には非塩素系の洗濯槽クリーナーをおすすめします。
塩素は入っていないので、槽洗浄したあとすぐに洗濯できます。
塩素系だと一回すすがないといけません。

用意する物は

  • 非塩素系の洗濯槽クリーナー
  • 金魚あみ
  • キッチンペーパー

です。
僕は洗たく槽カビキラーの非塩素を買いました。粉タイプです。

金魚あみは100均で売ってるやつです。
浮いてきたカビをすくいます。
けれど、すくいきれないものがあるので、拭き取るためにキッチンペーパーを使います。
※ティッシュは駄目です。濡れて千切れます。……それで一回失敗しました。

やり方

まず、糸くずフィルターを取り外します。
僕の糸くずフィルターは手遅れだったので、捨てて新しいのを注文しました。
洗濯機の型番をネットで検索するとPDFの説明書が出てきます。
そこに糸くずフィルターの型番が載っているので、Amazonで検索してみましょう。僕のは800円くらいでした。

糸くずフィルターの裏側を掃除できる場合は掃除します。

次に洗濯機の電源を入れます。
そして、槽洗浄のボタンがある場合は押します。ない場合は洗いです。
※僕は槽洗浄だったので、ここからは槽洗浄の前提で話をします。
洗いしかない人ごめんなさい……。
けど、やったことないことを説明しても役に立たないと思うので、他の記事を探してみてください。

気を取り直して、蓋を閉じてスタートを押し、すぐに停止を押します。
そうしないと下から水が抜けていってしまいます。……それで一回失敗しました。
電源を入れれば溜まるものもありますが、ここまですれば確実に水が溜まるようになります。

先に洗濯槽クリーナーを入れます。
そのあと、ぬるま湯を溜めていきます。
※溜めるのはぬるま湯がいいです。その方が汚れが落ちやすいです。
お湯を溜めるというのは、洗面所などでお湯を汲んで洗濯機の中に溜めていくということです。
洗濯槽(銀色のところ)まで頑張って溜めます。溜めます。溜めます。
僕は桶に入れてひたすら流し込んでいったので、とても疲れました……

溜まったら、蓋をしてスタートを押します。
時間の許す限り放置します。
槽洗浄は動いたり止まったりするので、長い時間がかかります。
僕の洗濯機は11時間くらいで終わるタイプでした。
ただ、終わるまで放置してはいけません。

1時間以上おいたら停止させて中を見てください。
白いぬるま湯に茶色いのがたくさん浮いていると思います。
それを金魚あみで頑張ってすくいます。かき混ぜながらすくいます。底に沈んでいるやつまですくいます。
しかし、すくいきれるものではないので、あとは諦めます。人生諦めが肝心です。
それでもガッツのある人は何時間かおきにすくってください。
僕は二、三回すくって諦めました。

残り1時間くらいになると、モードが変わります。
勝手にすすぎと脱水までしてくれるので、待ちましょう。
※寝る前にやっている方は、洗濯機の音がうるさくて眠れないかもしれません。
そのときは停止ボタンを押して放置で問題ないです。
翌朝、起きたらスタートを押して出勤しましょう。

それが終わると、洗濯機の底と周りに茶色いのが残っていると思います。
ガッツのある野郎共ですね。
慈悲などかけず、キッチンペーパーで拭き取ります。気が済むまで拭き取ってください。

気が済んだら掃除終了です。
お疲れさまでしたと言いたいところですが、茶色いのはまだ残っています。(しぶとい!
何も入れずに洗い、すすぎ、脱水をしましょう。
もう一度茶色いのがないか確認して、もういいかと思ったら終わりです。

休まず溜まりに溜まった洗濯物を放り込みましょう。

カビを出さないために

  1. 定期的な洗濯槽クリーナーでの洗浄(3ヶ月に1回くらい)
  2. 洗濯する日以外に洗濯物を入れない
  3. 使わないときは洗濯機の蓋を開けておく

上記ですが、2と3は独り暮らしを始めてからずっとやっていました。
だから5年も持ったのかもしれませんが、重要なのは1だと思います。
僕はまとめて掃除するタイプなのでまた茶色いのが出るまで何もしないつもりですが、
出会いはもうたくさんだ! と思う方は定期的に掃除をしましょう。

洗濯物が臭い!と悩んでいる方はこちらに対策を書きました。



-独り暮らし, 生活

Copyright© あかめも , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.