自分が経験した中で、読んだ人に役立ちそうなことをここにメモしていこうと思います。

あかめも

独り暮らし 生活

【一人暮らし】部屋選びで失敗・後悔したことTOP5

投稿日:

一人暮らしの部屋選びって迷いますよね。

私は就職を機に初めて一人暮らしをしたのですが、選んだ際はたいしたことないと思っていたことが、住んでみると「失敗した~」って思うことがありました。

なので今回は部屋選びで後悔したことを5つ紹介したいと思います。

これから部屋選びをするという方は是非参考になさってください。

5位 共通エントランスのオートロックが鍵

共通エントランスにオートロックがあること自体はセキュリティの面から安心できていいなと思ったのですが、それが鍵だったことが少し面倒くさかったです。

オートロックの鍵は高いので合鍵を作るわけにもいかず、紛失すると鍵を取り替えて全住民に新しい鍵を作る費用を負担しないといけません。だいたい10万円くらいです。

友人を家に呼ぶときにも、先に入ってて貰うことができません。紛失時の費用が高いので預けるのも不安です。

引っ越す際は、オートロックがある場合は鍵ではなくナンバーロック形式のところを選びたいと思いました。

4位 

壁が薄い

実際に部屋を見たときには気づかなかったのですが、ときどき隣の部屋の声が聞こえます。
昼間ならいいのですが、深夜に聞こえると睡眠の邪魔になります。
特に隣が学生で友人を呼んでいるときなんかは最悪です……

引っ越す際は、隣の声が聞こえにくい部屋を選びたいと思いました。

3位 大通りが近い

私はうるさいと寝られない人なのですが、大通りを車が通る音がうるさくて寝付けないときがあります。

昼間はまったく気にならないのに、寝るときになると気になってしかたがないです。

特に大通りはトラックが通るので余計にうるさい!

それと排気ガスが凄いので外に洗濯物を干せません。
網戸が黒くなるほどです。

引っ越す際は、大通りから離れたところを選びたいと思いました。

2位 スーパーが遠い

一人暮らしをすると食品の買い出しは全部自分でやらないといけません。

私は行く回数を減らしたいので数日分をまとめて買うのですが、量が多くなって重いです。

家まで運ぶのが大変で、ビニール袋を持つ手が痛し疲れる……
だから面倒くさくなって、スーパーに行くのが億劫になっちゃうんですよ。

健康にも関わってくるので、引っ越す際はスーパーが近いところを選びたいと思いました。
その方が絶対に便利です!

1位 駅が遠い

栄えある1位はこれです。

徒歩15分くらいなのですが、部屋選びの時は学生だったので余裕だと思っていました。

ですが、就職して毎日通勤してみて考えが変わりました。
もうね、キツいです。

一番キツいのは、夏です。
汗でびしょ濡れになりますし、熱中症になります。
歩くのがキツいです。
しかも電車に乗れば冷房が効いているので、温度差で体調が悪くなります。

二番目にキツいのは、雨と雪の日です。
スーツは足元びしょ濡れになります。
歩くのがしんどいです。
傘を差す腕も疲れます。
帰りにスーパーによると、ビニール袋がびしょ濡れです。

そんなわけで、引っ越す際は絶対に駅に近いところを選びたいと思いました。

おわりに

いかがだったでしょうか。

駅との距離は絶対に近い方がいいです!
その方が絶対に便利!

最低でも徒歩10分のところには住みたいですね。
個人的には徒歩5分がいいです。
家賃は高くなりますが、それだけのメリットがあります。

それではこれを読んでいる方の部屋選びが成功することを祈っています。

 

-独り暮らし, 生活

Copyright© あかめも , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.