自分が経験した中で、読んだ人に役立ちそうなことをここにメモしていこうと思います。

あかめも

IT 仕事 就職活動

【就活は信念!?】新聞なんて読まなくても面接通るよ

投稿日:

就職活動といえば、人生の一大イベントですよね。

まあ、そこでミスってもいくらでも取り返せるので
そこまで気負う必要はないのですが、どうせなら最初から良いところ入りたいですよね。

受かりやすくするためにやることと言えば、業界研究して、身だしなみを整えて……

新聞を読みますよね?

日経新聞を読みますよね?

僕は読みませんでした。
アプリとかで、ちょろっとニュースを見るくらいでした。
時間の無駄だと思うんですよね。
それなら業界研究して、何がしたいか考えて、それに合った企業を選び出す作業に時間をかけた方がいいですよ。

そんな僕がIT企業の面接を受けたときのこと。
初めて訊かれたんですよ。

面接官「新聞読みますか?」

もちろん、僕は答えましたとも。

僕「読みません」

これ、狙ったわけじゃなくて、思わず素直に答えちゃったんですよ。笑
あー、終わったなーって思いました。

ただね、ここで終わっては駄目ですよ。もちろん。
あ、こいつ駄目だなって顔されますからね。

問題はね、ここからなんですよ。
読まないなら、その理由をしっかり言えればいいんです。

みなさんなら、なんて答えるでしょうか。

「つまんないから」とか「無駄だから」とかだけじゃ駄目ですよ?
そう答えたら、さらなる理由が必要になります。
そうすると話が長くなるのでインパクトに欠けます

瞬時に脳をフル回転させました。
そうして、浮かんできたのは大学の嫌いな講師。
そいつが就職活動の担当みたいな感じだったんですよ。

講師「とりあえず日経新聞を読め。常識だから。読まないと話にならない」

これだと思いました。
そこからストーリーを組み上げます。

僕「以前は読んでいたのですが……、就職活動だから新聞を読めと強要されることに疑問を持ったので、読むのをやめました。何のために読むかって、社会の現状を知るためであって、就職活動のためではないと思うんですよ。まあ、ニュースアプリはチラッと読んでいますけど」

これよ、これ。

周囲に流されず、自分の意思をしっかり持っている就活生の誕生です。

もちろん、通過しましたよ。最終まで行きました。辞退しましたけど。笑

面接って相手がどういう人間かを短い時間でできるだけ知りたいわけですよ。
ゼミ長とか、サークル長とか、部長とか、中身のない肩書き並べたって駄目駄目。

自分以外があまり言わなそうなことで、自分の強みを打ち出せる内容が一番強いと思います。

おわりに

この方法で落ちても知りません!
社会人は自己責任で(ry……



-IT, 仕事, 就職活動

Copyright© あかめも , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.