自分が経験した中で、読んだ人に役立ちそうなことをここにメモしていこうと思います。

あかめも

イラスト ソフトウェア

【イラスト】初心者にオススメのペンタブとソフト

投稿日:

イラストを描きたい! と思ったとき、
デジタルならイラストソフトとペンタブが必須のアイテムです。

そのとき、下記のような疑問、不安があると思います。

・描き続けるか分からない
・どのソフトがいいか分からない
・板タブと液タブのどっちがいいか分からない

この記事ではこれらの疑問、不安に答えていこうと思います。

描き続けるか分からない

一番の不安はこれだと思います。

自分は絶対にイラストレーターになるんだ! という方は考えもしないと思いますが、趣味でやろうとしている方は必ず思うことです。

高い設備を揃えたのにすぐに使わなくなるのでは勿体ない。

だからこそ、最初は安めなものを買って、描き続けられるか試した方がいいと思います。

ただ、そうは言っても名前も知らない会社の製品を買って失敗したくないじゃないですか?

僕もそうでした。
めちゃくちゃ調べて、下記Wacomの板タブとソフトがセットになっているものを買ったのですが……

Sサイズだと小さすぎる!!

小さい画面ならいいですが、ノートパソコンの15インチ以上になると使いにくいと思います。
こちら、Wacom公式のモニターとペンタブサイズの推奨記事です。

また、セットだとイラストソフトに使用期限があります。

そのため、僕は下記の組み合わせをオススメします。値段は同じくらいです。

どのソフトがいいか分からない

SAI、Photoshop 、CLIP STUDIO、etc…

イラストソフトには種類があって、どれを選べばいいか分からないですよね。

好きな絵師さんと同じソフトを買うのでもいいと思いますが、僕は CLIP STUDIO がオススメです。

CLIP STUDIO は SAI よりも機能が充実しており、絵を描くためのソフトです。
Photoshop は絵を描くためというよりは画像の加工ソフトの色合いが強いです。しかも、クラウドしかなくて値段が高い!!

また、CLIP STUDIO には描き方を紹介する公式サイトがあり、内容がかなり充実しているのでとても勉強になります。
公式サイトはこちら

そもそもイラストを描く上で現在の主流は CLIP STUDIO です。
使いやすさ、学びやすさ、値段の安さを考えれば、このソフトしか選択肢はないのではないかと個人的には思います。

板タブと液タブのどっちがいいか分からない

板タブは手元を見られなくて難しそうだし、液タブは高い上にすぐに壊れそう……

最初は断然、板タブがオススメです。

圧倒的に板タブの方が安いですし、スペースを取らないし、処分もしやすい←

あと、板タブの方が思った通りに書けると思うんですよね。
液タブは描画とペンの間にガラス?があるので、若干描き難いと思います。

板タブか液タブか迷うことに時間を使うくらいなら、板タブを買って描き始めた方が絶対にいいです!
当たり前のことですが、描かないと上手くなりません。

板タブで満足できなくなったら、液タブを買えばいいのです。

オススメのソフトと板タブ

オススメは CLIP STUDIO ソフト単体とOne by Wacom の組み合わせです。
これが最高コスパだと思います。

ソフト単体で買うと期限がないので、買っておけばいつでもイラストを描くことができます。しかも安いので、オススメです。

One by Wacom はもっともシンプルな板タブです。
普通のだと板タブにボタンがついているのですが……キーボードがあるから使わないんですよ 笑

ボタンの幅がない分、スリムで無駄のない板タブとなっています。

筆圧レベルが2048ですが、ぶっちゃけ筆圧なんて最初は分かりません。
分かるようになってから考えて買い直せばいいのです。

分からないことを考えても、時間の無駄です!!!
その分、描きましょう!

おわりに

さあ、これであなたは神絵師に……



-イラスト, ソフトウェア

Copyright© あかめも , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.